スピード指数とは?知れば解かる勝利への道

HOME » 競走馬のスキルを把握する方法 » スピード指数とは?知れば解かる勝利への道

スピード指数とは?知れば解かる勝利への道

スピード指数とは、競走馬の強さを数値化した指数です。
数字が大きければ大きいほど強く、小さければ小さいほど弱くなります。

RPGゲームにおけるレベルと、同じようなものです。

スピード指数は、「(基準タイム−走破タイム)×距離指数+馬上指数+(斥量−55)×2+80」で、割り出すことができます。

また競馬新聞にもスピード指数は掲載されているので、参考になるでしょう。

スピード指数で予想する方法

スピード指数で予想する方法

スピード指数を用いた予想方法は、単純に数値の高い馬を選ぶだけです。

実際2018年春に開催されたG1レースを元にして、見てみましょう。

G1レース1着の馬のスピード指数は116.19で、17頭ある出走馬の中でもトップの指数を誇っていました。

2着の馬のスピード指数は105.25と低めです。

一方同レースに出馬していたスピード指数113.1の馬は、12着でした。

ここまで述べると、「結局スピード指数はあてにならない」と思われるかもしれません。

でも過去のレースを見てみると、12着の馬は5走前レースにおいては、スピード指数は96.79です。

一方2着の馬の場合、5走前レースでのスピード指数は111.36です。

1着の馬の5走レース前のスピード指数が113.58と考えると、実力差はそこまで開いていないことが分かります。

スピード指数ではわからないこと

スピード指数ではわからないこと

ただスピード指数は、あくまでもデータ上の数値です。

馬も人間と同じく、調子が良い日もあれば調子が悪い日もあります。

調子が良いかどうかに関しては、スピード指数だけでは判断がつきません。

馬の調子だけでなく、騎手との兼ね合いやレース展開も結果に深く関わっています。

競馬を深く突き詰めようとすると、終わりがありません。