競馬のコツ

HOME » 競馬のコツ

競馬のコツ

馬券の適切な買い方と点数を把握しておこう

・買い目と点数の重要性
馬券の適切な買い方は、買い目を決めて点数を把握することです。
しかし「買い目」や「点数」と言われても、初心者にはいまいちピンと来ないものです。
でも競馬にある程度夢中になると、買い目を決めて点数を計算するのに、半日は使ってしまう人も少なくありません。
半日もかけて買い目を決めて点数を計算するということは、それだけ重要な作業であるということです。
≫ 『馬券の適切な買い方と点数を把握しておこう』

馬場の状態を調査して馬の走りを予測する

・レース展開の鍵をにぎる馬場
レース展開がどうなるかは、レースが始まってみない限りはわかりません。
でもある程度ならば、予測がつきます。
鍵をにぎるのが、馬場の状態です。
馬場とは、競馬場のコース状態を示す単位のようなものです。
主に良馬場・稍重馬場・重馬場・不良馬場の4種類があります。
≫ 『馬場の状態を調査して馬の走りを予測する』

過去のレース映像を見るにはネットとJRAの公式データ?

・過去レースを見る方法は?
競馬のレースを予想する上で重要な手がかりになるのが、過去レースです。
過去レースを詳しく分析して馬の特徴を把握することができれば、勝ち馬を当てることができるようになるでしょう。
では、過去レースを見るにはどうすれば良いのでしょうか。
≫ 『過去のレース映像を見るにはネットとJRAの公式データ?』

過去のレース映像を研究して勝ち馬を推測

・過去のレースで勝ち馬を推測
競馬の予想を進めるにあたり、血統やスピード指数・レースペースや調教タイムなどのデータ分析は欠かせません。
しかし、データは所詮データにしか過ぎないのも事実です。
データでは分からない部分も、どうしても出て来ます。
そこで頼りになるのが、過去のレース映像です。
過去のレース映像は勝ち馬を推測する力を身につけるために、必要となる教材です。
的中率が上がるかどうかは、過去のレース映像をどれだけ見ていたかにかかっています。
≫ 『過去のレース映像を研究して勝ち馬を推測』

レースペースを予想して未来を透視!

・レースペースがわかれば予想もできる
成績を残している優良馬であっても、レースペースによっては1着になるのが難しくなることがあります。
でも言い方を変えれば「レースペースを予想すれば、どの馬が勝つのかが見えてくる」とも言えます。
レースペースを分析することができれば、予めどういうレース展開になるのか予想がつきます。
レース展開が読めたら、どの馬が勝つのかも自ずとわかるようになるでしょう。
≫ 『レースペースを予想して未来を透視!』

スピード指数とは?知れば解かる勝利への道

・スピード指数とは?
スピード指数とは、競走馬の強さを数値化した指数です。
数字が大きければ大きいほど強く、小さければ小さいほど弱くなります。
RPGゲームにおけるレベルと、同じようなものです。
スピード指数は、「(基準タイム−走破タイム)×距離指数+馬上指数+(斥量−55)×2+80」で、割り出すことができます。
また競馬新聞にもスピード指数は掲載されているので、参考になるでしょう。
≫ 『スピード指数とは?知れば解かる勝利への道』

対戦相手を観察!競走馬との比較方法

・競走馬を比較するには調教タイム
競馬を予想する上で、調教タイムは重要な手がかりになります。
調教タイムは、競馬新聞やネットにも掲載されています。
実際に2018年に行われた、G1レースに出馬した馬の調教タイムを見てみましょう。
1着を見事に獲得した本命馬の場合、調教タイムは49.7-37.0-24.7-12.5でした。
一方17着となった大穴馬の場合、調教タイムは66.5-51.1-37.2-11.9です。
本命馬と大穴馬の調教タイムを比べると、本命馬の方がかなり早いことがわかります。
≫ 『対戦相手を観察!競走馬との比較方法』

血統は重要?競馬場の相性とは

・競馬はブラッド・スポーツ
「競馬はブラッド・スポーツ」とも呼ばれるほど、血統が重要な要素になります。
より速く走れる馬を目指すために、結果を残した馬同士をかけ合わせて、より良い馬を生産します。
しかしレースで結果を残した馬同士をかけ合わせてできた子供だからとは言え、必ずしも勝てるとは限りません。
後で説明しますが、レースで常に勝ってきた馬でも競馬場が変わるだけで急に勝てなくなることがあるからです。
≫ 『血統は重要?競馬場の相性とは』

馬券の購入場所と方法

・競馬場で馬券を買う
馬券が購入場所として最もオーソドックスな所は、競馬場です。
マークシートに、どの馬を賭けるのかを記します。
マークシートは自動販売機周辺で、置かれている筈です。
また万が一筆記具がなかったとしても、係員に言えば貸してくれるでしょう。
記したマークシートを片手に自動販売機まで行き、馬券を購入します。
≫ 『馬券の購入場所と方法』