馬券の購入種類について

HOME » 競馬のコツ » 馬券の購入種類について

馬券の購入種類について

・初心者におすすめの単勝と複勝
初心者の方がまず抑えておくべき馬券の種類は、単勝と複勝です。
単勝は、1着になる馬を予想します。
一方複勝は、3着までに入る馬がどの馬になるのかを予想します。
出走頭数が7頭〜5頭の場合は、2着までに入る馬を予想します。

的中率が高いのは、複勝です。
もし馬券を購入するのが生まれて初めてだというのなら、複勝をおすすめします。
ただしオッズは低く、人気がある馬では1.1倍や1.0倍にしかありません。
オッズが1.0倍になると、仮に的中したとしても、返ってくるのは購入代金のみです。
なお単勝は複勝と比べるとオッズは高く、最も低い馬でも3.6倍です。

・慣れたら馬連
ある程度競馬に慣れたのなら、馬連に挑戦してみましょう。
馬連は1着・2着になる馬を予想する馬券です。
着順は関係なく、組み合わせが合っていれば当たりとなります。
難易度は単勝・複勝と比べると高くなりますが、当たれば大きいです。
過去に馬連で、50万円以上の払戻金が出たことがありました。
馬連とは別に、馬単があります。
2着以内に入る馬を当てるのは馬連と同じですが、1着と2着の馬を正確に当てなければいけません。

・一攫千金が狙えるWin5
競馬に自信がつけば、Win5に挑戦してみましょう。
Win5は、指定されている5つのレース全てで1着になる馬を予想します。
当たればかなりの額になり、過去にWin5で3億円を当てた人が出ました。
Win5は、インターネットで購入することができます。
競馬場や場外販売所でも購入できますが、基本的にはネットでの購入になります。
Win5の中でもコンピューターが予想するランダムを選べば、初心者でもチャンスを掴める可能性は高くなります。